Trending

Special

月面着陸の真相 

Show

分裂する小惑星 

Episode

宇宙からの破壊兵器 

Live

宇宙遊泳の罠 

Special

ナチスと月探査 

Special

北海道の味覚 

Show

比叡山延暦寺の精進料理 

Show

アストンマーティンV12ヴァンテー 

Recommended shows

番組内容

不可能に思える建造プロジェクトを可能にした技術とは?今日、人類は巨大なダムや宇宙船、鉄道トンネル、自動開閉式の屋根を備えたスタジアム、原子力潜水艦など様々なものを造れるようになった。そのようなことが可能になったのは、先駆者たちが試行錯誤の末に高度な技術を開発してきたおかげだ。番組では毎回1つの建造プロジェクトに注目。そこに取り入れられた技術がどのように生まれ、応用されているのかを紹介する。驚くべき建造の裏には、人類が積み重ねてきた数々の創意工夫と挑戦があったのだ。

エピソード

エピソード名

Episode 8  Dub

アメリカが建造している最新鋭の攻撃型原子力潜水艦「バージニア級原子力潜水艦」には技術の粋が詰まっている。排水量は7800トン、潜航可能深度は240メートルにも及び、最新の自動航行システムを搭載している。果たして潜水艦の造船技術はどのように生まれ、発展したのだろうか。番組では18世紀に初めて造られた攻撃型潜水艦を紹介。原子力潜水艦を開発したハイマン・リッコーヴァーについても紹介する。

放送日時

03/30/2017(木) 19:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 7  Dub

ザ・シャードは欧州連合で最も高い超高層ビルだ。ユニークなピラミッド型の外見はロンドンの景色を変えた。大都市の中にあるにもかかわらず、4年かからずに完成している。しかし、先駆者たちが様々な技術を開発していなかったら、このビルが建つことはなかった。コンクリート建設を迅速に進める技術やウィリアム・アームストロングが考案したクレーンについて紹介する。

放送日時

03/23/2017(木) 19:00
03/26/2017(日) 19:00
03/28/2017(火) 11:00
03/29/2017(水) 05:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 6  Dub

オアシス級のクルーズ客船は世界最大の旅客船だ。2016年にはクルーズ船の中でも最大のハーモニー・オブ・ザ・シーズが就航した。全長は360メートル以上あり、約9000人を運ぶことができる。このようなクルーズ船の建造に欠かせない技術はどのように生まれたのだろうか。ルドルフ・ディーゼルが発明したディーゼルエンジンや、エルマー・スペリーが開発したジャイロコンパスを紹介する。

放送日時

03/16/2017(木) 19:00
03/19/2017(日) 19:00
03/21/2017(火) 11:00
03/22/2017(水) 05:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 5  Dub

NFLのダラス・カウボーイズの本拠地となっているAT&Tスタジアムは、10万人以上収容することができ、雨天でも使用できる。それを可能にしているのは開閉式の屋根を支える274メートルのアーチだ。巨大スタジアムの建設に欠かせない技術はどのように生まれたのだろうか。アーチ構造の開発に影響を与えたギュスターヴ・エッフェルのマリア・ピア橋や、ウィリス・キャリアが発明したエアコンを紹介する。

放送日時

03/09/2017(木) 19:00
03/12/2017(日) 19:00
03/14/2017(火) 11:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 4  Dub

フランス南部にあるミヨー橋は世界で最も高い橋だ。主塔部分はエッフェル塔より約50メートル高く、2004年の開通以来、フランスと地中海沿岸の町をつなぐ主要な交通手段となっている。風の強い渓谷の上に橋を建てるには高度な技術が必要だった。かつてジョン・スミートンが水硬性石灰を使って開発した技術や化学者のロイ・プランケットが発見したフッ素樹脂について紹介する。

放送日時

03/02/2017(木) 19:00
03/05/2017(日) 19:00
03/07/2017(火) 11:00
03/08/2017(水) 05:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 3  Dub

宇宙船「オリオン」は人類をかつてないほど遠くへ運ぼうとしている。NASAは2035年までに火星で有人探査を行うことを目指している。人類がここまで来られたのは先人たちのおかげだ。1926年にはロバート・ゴダードが世界初の液体燃料ロケットを打ち上げた。1930年代には新しいパラシュートが開発され、のちにその技術が宇宙船の再突入の際に応用された。宇宙開発を促進した技術の歴史をたどる。

放送日時

02/23/2017(木) 19:00
02/26/2017(日) 19:00
02/28/2017(火) 11:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 2  Dub

スイスのゴッタルドベーストンネルは世界最長の鉄道トンネルだ。アルプス山脈を迂回することなく突き進み、ヨーロッパの交通事情を大きく改善した。しかし先駆者たちの開発した技術がなければ、このトンネルは完成していない。番組では、初めて河川の下にトンネルを建造した技術者マーク・ブルネルを紹介。また、1930年代に開発された換気システムについても解説する。

放送日時

02/16/2017(木) 19:00
02/19/2017(日) 19:00
02/21/2017(火) 11:00
02/22/2017(水) 05:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

Episode 1  Dub

中国の三峡ダムは世界最大の水力発電ダムであり、世界最大のコンクリート建造物でもある。貯水池の長さは660キロにも及ぶ。このダムが建設できたのは、先駆者たちが試行錯誤の末、様々な技術を開発・応用してきたおかげだ。三峡ダムにはフーバーダムの建設に取り入れられた技術も生かされている。世界最大の水力発電ダムの建設を可能にしたコンクリート冷却システムや水力タービンの設計とは?

放送日時

02/09/2017(木) 19:00
02/12/2017(日) 19:00
02/14/2017(火) 11:00
02/15/2017(水) 05:00

シリーズ名

Impossible Engineering Season 2

もっと見る

ギャラリー

  • メガ建造~不可能への挑戦~ S2
  • メガ建造~不可能への挑戦~ S2
  • メガ建造~不可能への挑戦~ S2
  • メガ建造~不可能への挑戦~ S2

おすすめ番組

x