Trending

Special

月面着陸の真相 

Show

分裂する小惑星 

Episode

宇宙からの破壊兵器 

Live

宇宙遊泳の罠 

Special

ナチスと月探査 

Special

北海道の味覚 

Show

比叡山延暦寺の精進料理 

Show

アストンマーティンV12ヴァンテー 

Recommended shows

番組内容

男たちが危険なベーリング海で命懸けのカニ漁に挑む。今シーズンはズワイガニの割当量が増え、乗組員たちは早くタラバガニ漁の割当量を確保してズワイガニ漁に乗り出そうと士気が上がる。しかし船がいたずらされるなど、波乱の幕開け。意外な「同盟」も結ばれる。そして巨大な嵐にも襲われ、船長たちは厳しい選択を強いられる。

エピソード

エピソード名

We Have Not Yet Begun To Fight  Sub

ズワイガニシーズンも残りわずかという時に流氷群が漁場に近づいていた。戦うか逃げるか、船長たちはそれぞれ決断を下す。サガ号は沈没の危機に…。ジェイクは乗組員たちを救うことができるのか。コーネリア・マリー号ではジョシュが仲間の忠告を無視して大きな賭けに出る。タイム・バンディット号に巨大な氷が近づいていた。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

I'm The Captain  Sub

流氷群が漁場に近づいている。ノースウエスタン号では、最悪のコンディションの中、シグ船長が大きな賭けに出る。サガ号では新人船長のジェイクがリーダーシップを保とうと必死。ウィザード号ではキース船長が人手不足に悩んでいた。コーネリア・マリー号ではカニがとれなくなっていた。船長のジョシュはどうするのか?

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Beastmode  Sub

今日はスーパーボウルの日。カニ漁船の乗組員たちもみんな試合が見たくて仕方がない。しかしウィザード号では乗組員がケガをしてしまい、キックオフまでに町に戻ることができないかもしれない。コーネリア・マリー号では船上で試合を見る予定だ。一方ケープ・コーション号の"ワイルド"ビル船長は試合よりもカニに夢中。しかしケガや機材の不調に悩まされる。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

New Blood, Old Wounds  Sub

ズワイガニシーズンの終わりが見えてきた。大荒れの天気で、船の上では全員が精神的にも肉体的にも追い詰められている。サガ号のジェイクの一番の問題は人間関係。シグとの関係はどうなるのか?ケープ・コーション号では、乗組員がケガをしてしまう。漁を続けることはできるのか?ウィザード号ではキース船長が新人乗組員をクビにしようとしていた。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Bite The Hand  Sub

ベーリング海は相変わらず大荒れ。しかしズワイガニのシーズンは終わりに近づいていた。サガ号の新人船長のジェイクはカニがまったくとれずに悩んでいた。そして元ボスのシグに助けを求める。ウィザード号では女性乗組員が嵐の洗礼を受ける。ケープ・コーション号では、船も乗組員も"ワイルド"ビル船長も、厳しい海に我慢の限界に達している。新人船長のジョシュ・ハリスも海に出る。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

5-Year Storm Part 2  Sub

1月のベーリング海で男たちは命がけで嵐と戦っていた。ノースウエスタン号ではベテランのシグ船長が作戦を立てる。タイム・バンディット号でもベテランのアンディが船を仕切っていたが、危険が襲いかかる。ダッチハーバーではジョシュ・ハリスが嵐ではなく乗組員と戦っていた。船長になったばかりのサガ号のジェイクだが、船長として最後の仕事となるかもしれない

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

5-Year Storm Part 1  Sub

ベーリング海は大荒れ。男たちは危険な天候の中ズワイガニ漁を続ける。ケープ・コーション号は高波で船が破壊されてしまう。ウィザード号でも水漏れが起きてしまい、急いで修復を試みる。サガ号は船長になったばかりのジェイクが早速苦戦していた。巨大な波が近づいてくる…。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

New Captain On The Block  Sub

残りの船もすべてズワイガニ漁を始めていた。サガ号にはエリオット・ニースに代わり新しい船長がやってきた。ノースウエスタン号にいたジェイクだ。船長として働く準備を進めるが、ノースウエスタン号の仲間に会って気が変わりそうになる。タイム・バンディット号にはアンディが帰ってきた。"ワイルド"ビルは長年の恨みを晴らす。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Lunatic Fringe  Sub

他の船もズワイガニ漁を始める。タイム・バンディット号のジョナサン・ヒルストランド船長は新人に手を焼く。ノースウエスタン号のジェイクに子供が産まれる。そして彼は重大な決断を下す。ケープ・コーション号では爆発が起きてしまい、ある乗組員が問題に。ノースウエスタン号にも新人が入る。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Hell's Bells  Sub

ベーリング海にもクリスマスがやってきた。タイム・バンディット号はクリスマス・イブからズワイガニ漁を始めていた。新たな乗組員も加わった。しかし新人のせいでクリスマスが悪夢に変わってしまう。ノースウエスタン号では、シグ船長に鍛えられていたジェイクにある人から電話が。そしてとうとうエドガーが船に戻ってくる。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Zero Hour  Sub

タラバガニ漁のシーズンがそろそろ終わる。ウィザード号ではキース船長がいない間、副船長のモンティが船長を務める。シーズンの間、ノースウエスタン号ではシグ船長がジェイクを鍛え上げていた。その成果は?コーネリア・マリー号ではジョシュ・ハリスがラストスパート。ケープ・コーション号の"ワイルド"ビル船長は時間との勝負だ。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Heavy Lies The Crown  Sub

タラバガニ漁のシーズン開始から4週目。コーネリア・マリー号ではジョシュ・ハリスが、信頼されていた父親フィルのような船長になろうともがいていた。そんな中、別の乗組員にイタズラを仕掛けることに。ノースウエスタン号ではシグ船長がジェイクをビシバシ鍛えていた。彼も操舵室を目指しているが、短気な性格が災いして道のりは遠そうだ。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Wasted Talent  Sub

サガ号ではプライベートでも問題があった船長のエリオット・ニースが、重大な決断を下す。ノースウエスタン号ではエドガーの穴を埋めるためにジェイクが活躍。しかしジェイクはそろそろ妻に子供が産まれそうでソワソワしている。ウィザード号のキース船長はコーネリア・マリー号のジョシュ・ハリスに会いに行き、アドバイスをする。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Super Typhoon Part 2  Sub

ベーリング海は台風の影響で大荒れ。男たちは諦めて陸に戻るか、厳しい台風に立ち向かうか、どちらか選ぶ必要がある。しかし陸に戻ったのはタイム・バンディット号だけ。他の船は荒れた海と闘いながらカニ漁を続けることにした。その甲斐あってウィザード号は大漁。しかし乗組員が大変なことに。そして船長の経験が浅いジョシュ・ハリスの弱さが露呈してしまう。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Super Typhoon Part 1  Sub

ベーリング海に嵐が近づいていた。ケープ・コーション号の"ワイルド"ビル船長は慌ててカゴを引き上げ、逃げることに。そんな時に新人の乗組員が大変なミスをしてしまう。ウィザード号のキース船長は嵐の中でも漁を続けようとする。そのため、怪我をした乗組員の交代要員を呼ぶことに。ノースウエスタン号も嵐から逃げようとしていた。その前にカゴを引き上げたいが、波がどんどん大きくなっていく…。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

The Ultimatum  Sub

ベーリング海は荒れ、高波により男たちは吐き気と闘っている。しかし遅れをとったジョシュ・ハリスが恐れているのは水ではない。コーネリア・マリー号から出火してしまったのだ。ウィザード号では乗組員が船長に反抗する。ノースウエスタン号では大量のカニが獲れそうなときに、シグ船長の弟が離脱する。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

Prodigal Son  Sub

ベーリング海のカニ漁が本格的に始まった。今年は入ってくる金も大きい。他の船には負けないよう、どの船も闘志を燃やしている。タイム・バンディット号とウィザード号は一時休戦をし、手を組むことにする。ノースウエスタン号ではシグ船長の厳しさにより、漁は順調だ。しかし乗組員たちはついて来てくれるのか?コーネリア・マリー号はスタートで出遅れてしまった。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

A Brotherhood Tested  Sub

ベーリング海に男たちが帰ってきた。今年もタラバガニ漁のシーズンが始まるのだ。新たなシーズンには新たな苦難もある。乗り越えるためには仲間たちとの絆が大事になってくる。しかし男たちはシーズン早々からとんでもないことを考えていた。なんと花火を打ち上げようとしているのだ。ノースウエスタン号ではイタズラを計画していた。そして沿岸警備隊が出動する事態に?

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 11)

もっと見る

ギャラリー

  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11
  • ベーリング海の一攫千金S11

おすすめ番組

x