Trending

Special

月面着陸の真相 

Show

分裂する小惑星 

Episode

宇宙からの破壊兵器 

Live

宇宙遊泳の罠 

Special

ナチスと月探査 

Special

北海道の味覚 

Show

比叡山延暦寺の精進料理 

Show

アストンマーティンV12ヴァンテー 

Recommended shows

番組内容

今年も男たちが危険なベーリング海で命懸けのカニ漁に挑む。今シーズンはベテランに負けじと若い乗組員たちの気合も十分。そして男だらけのカニ漁に女性が参戦する。しかしシーズンは始まりから最悪。政府機関が閉鎖したことによりスタートが遅れたのだ。どの船も遅れを取り戻すため、よりハードに働く。そのため船が炎上したり、ケガ人が出たりと、絶え間ない危険があるのだ。第66回プライムタイム・クリエイティブアート・エミー賞で作品賞・撮影賞・編集賞の3部門を受賞したシーズン。

エピソード

エピソード名

"You'll Know My Name Is The Lord..."  Sub

第66回プライムタイム・クリエイティブアート・エミー賞で作品賞・撮影賞・編集賞の3部門を受賞したS10の最終話。ハリケーンが漁船団を襲い、コーネリア・マリー号は沈没の危機に。タイムバンディット号ではケガ人が発生。ノースウエスタン号は最悪の状況で修理作業が必要になる。そんな中ウィザード号は最高のフィナーレを迎えようとしていた。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Sabotage  Sub

ズワイガニ漁の終わりが見えてきた。しかしベーリング海ではトラブルが相次いでいる。ケープ・コーション号ではある人物の工作のせいで漁を早めに切り上げることになるかもしれない。コーネリア・マリー号では言うことを聞かない乗組員にジョシュが苦戦していた。ピンチだったタイムバンディット号には懐かしい顔が。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Breaking Mandy  Sub

ズワイガニ漁のラストスパートでベーリング海の男たちは疲れ果てていた。唯一の女子、ノースウエスタン号のマンディはカニ漁の辛さを分かり始めていた。サガ号では機材が壊れてしまい、エリオット・ニースと乗組員のバトルが勃発。"ワイルド"ビルは行き過ぎた態度を見せた乗組員の処遇に悩んでいた。シーブルック号では手術を終えたキャンベル船長が戻ってきた。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Greatest Game Ever Fished  Sub

アメリカはスーパーボウルのシーズン。ベーリング海でも盛り上がっている。しかしズワイガニ漁を止めるわけにはいかない。コーネリア・マリー号は岩や高波と闘っていた。コディアック号ではスーパーボウルで盛り上がりすぎた乗組員に"ワイルド"ビル船長がイライラ。タイムバンディット号では船が故障。今シーズンはもう漁ができないかもしれない。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Women Drivers  Sub

ベーリング海の男たちはズワイガニ漁で大忙し。ノースウエスタン号ではシグが娘のマンディに舵を取らせる。乗組員たちはそれを見て不満気だ。コーネリア・マリー号の船長のジョシュ・ハリスは乗組員の反発を受ける。サガ号ではエリオット・ニースの新しい彼女が現れ、みんなイライラ。コディアク号では"ワイルド"ビル船長が乗組員に激怒する。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Blonde Ambition  Sub

ズワイガニのシーズンの真っただ中。男たちはカニ漁についての意見は様々だが、あることについては一致している。"ベーリング海は女が来る場所ではない"ということ。そんな中ノースウエスタン号にシグ船長の娘、マンディがやってきた。18歳の彼女はベーリング海の試練を乗り越えられるのか。さらにサガ号では新人が致命的なミスをしてしまう。ウィザード号でも恐ろしいケガが。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Fisherman's Daughter  Sub

船員のケガや船の故障にも負けずに、男たちは漁を続けている。ケープ・コーション号ではケガをした新人にも容赦ない。コーネリア・マリー号では船員が400キロ近くあるカゴにぶつかりノックアウト。タイム・バンディット号ではエンジンが爆発する危険が。ノースウエスタン号ではある人物の体臭が問題に。シグ船長は娘を船に迎える。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Skipper Harris In Training  Sub

ズワイガニのシーズンが始まって間もなく、ベーリング海は猛烈な嵐に見舞われる。ケープ・コーション号では新人が海の洗礼を受け、ケガをしてしまう。コーネリア・マリー号の船長となったジョシュ・ハリスはカニ漁の難しさを痛感する。ノースウエスタン号は炎上の危険が。ウィザード号の行く手を阻むのは巨大な流氷だ。しかし何があっても男たちは止まらない。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Cornelia Marie Blue  Sub

ズワイガニのシーズンがスタートし、ノースウエスタン号に驚きのメンバーが加わる。シグ船長の18歳の娘、マンディだ。彼女たっての希望でカニ漁に参加することとなったが、他の船員たちの反応は?酒浸りだったエリオット・ニースはリハビリから戻り、漁に復帰する。そして亡くなったフィル・ハリス船長のコーネリア・マリー号がベーリング海に帰ってくる。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Lost At Sea  Sub

ベーリング海での男たちの戦いは続くが、2隻の船はカニ漁どころではなかった。病院で痛みと戦うスコット・キャンベルは復帰できないかもしれない。酒浸りのエリオット・ニースはリハビリを受けるべきか葛藤していた。そんな中、海で動きが取れなくなった船を沿岸警備隊が命懸けで救助する。しかし隊員の1人が最悪の事態に…。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Falling Down  Sub

どの船も一獲千金を狙って必死だがトラブルが多発する。ある船では船長が病院に運ばれて作業がストップ。もう1隻では船長が酒浸りに…。さらに停電が起きたり、どの船もカニ漁に集中できない。タイムバンディット号ではジョナサン・ヒルストランドが、まだ若いということを見せつける。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

On The Rocks  Sub

どの船もズワイガニ漁の準備に入っていた。そんな時、海に出ている船が沈みそうだと緊急連絡が入り、男たちに緊張感が走る。ケープ・コーション号では新人がカニ漁の過酷さに音を上げていた。ノースウエスタン号ではエドガーが船長となり、大きな賭けに出る。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Against The Law  Sub

タラバガニのシーズンが終わりを迎えようとしていた。どの船も焦りを隠せない。しかしシーブルック号は凄まじい嵐に遭遇し、漁どころではない。タイムバンディット号ではジョナサン・ヒルストランドがある人物と手を組むことに。サガ号とウィザード号も最後の追い込みをかけていた。中には違法な作戦に出る者も…。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Darwin's Law  Sub

ベーリング海はまたしても嵐が吹き荒れていた。しかし陸揚げの日が近づいているため、男たちは荒波の中でも漁を続けるしかない。ノースウエスタン号ではストレスがたまった乗組員たちが危険な遊びをする。サガ号の船長、エリオット・ニースは舵取りのトラブルが。大好調のウィザード号の船長、キース・コルバーンはある記録を更新しようと意気込んでいた。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Family Affair  Sub

タラバガニのシーズンは2週目に突入。タイムバンディット号に新人が入るが、嵐の中ではできる仕事がない。順調そうなノースウエスタン号では停電が。前シーズンでは好調だったサガ号のエリオット・ニース。しかしそれはビギナーズラックだったのか?そして強風が吹き荒れるベーリング海で、ある船員に命の危険が。強風の中でヘリコプターでのレスキューが難航する。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

Episode 1  Sub

今年もタラバガニのシーズンが始まる。若い乗組員たちはベテランたちに実力を見せようと気合は十分。しかしなんと政府機関が閉鎖し、手続きができないため漁に出ることができない。最悪のスタートとなってしまう。ようやく海に出ると、男たちは遅れを取り戻すために必死。危険をかえりみずに悪天候の中でも漁を続けたため、ベーリング海が牙をむく。

放送日時

シリーズ名

Deadliest Catch (Season 10)

もっと見る

ギャラリー

おすすめ番組

x