Trending

Special

月面着陸の真相 

Show

分裂する小惑星 

Episode

宇宙からの破壊兵器 

Live

宇宙遊泳の罠 

Special

ナチスと月探査 

Special

北海道の味覚 

Show

比叡山延暦寺の精進料理 

Show

アストンマーティンV12ヴァンテー 

Recommended shows

番組内容

テキサス州ダラスにあるガス・モンキー・ガレージ。ここではリチャ―ドとアーロンが忘れ去られたクラシックカーをよみがえらせている。1957年のシボレー、1973年のトランザム…。アメリカには大量のクラシックカーが眠っているのだ。2人はアメリカ中を飛び回り、車を探している。そしてサビだらけのクラシックカーをピカピカによみがえらせるのだ。果たしてオークションで高値で売ることはできるのか?

エピソード

エピソード名

Beards, Builds and Beers  Sub

シリーズ番外編。リチャードとアーロンなどガス・モンキーのクルーがこれまでの名場面を振り返り、撮影の舞台裏を紹介。放送されなかったシーンも特別に公開する。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Ford Galaxie/Bikini Contest  Sub

今回リチャードとアーロンがやってきたのはUFOで有名なニューメキシコ州のロズウェル。そこで67年式フォード・ギャラクシーを入手する。ガレージに戻り改造を始めると、UFO以上の驚きが待っていた。みんながギャラクシーに手こずる中、リチャードはカリフォルニアで51年式ナッシュ・ヒーリーと32年式プリムス・コンバーチブルを入手。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Ferrari Fix Part 2 / 1917 Reo  Sub

フェラーリF40の改造は、予想していた3倍の金額と労力がかかっていた。リチャードが怖気づく中、意外な人物がこの車の購入を申し出る。そしてリチャードは67年式ポルシェ911Sと、100年近く前のREOを入手。この2台の車が何とか利益を上げ、ようやくフェラーリF40が完成。うまくいけば、ガス・モンキー史上最高値で売れるのだが…。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Ferrari Fix Part 1 / Dead Head Bus  Sub

ガス・モンキーは最もリスキーで最も高額な改造に手を出す。改造するのは以前入手したボロボロのフェラーリF40だ。フェラーリの専門家まで投入され、お金はなくなる一方。そこでリチャードはお金を稼ぐために70年代頃にロックバンドのファンが所有していたバスをゲット。さらに以前購入した58年式コルベットを売ることに。しかしやってきた客は手ごわかった…。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Dodge Hodge Podge Part 2/ Oldsmobile Delta 88  Sub

リチャードは大ピンチ。64年式ダッジのピックアップトラックの作業は進まないうえに予算オーバー。さらにガレージの改装もなかなか終わらず、お金がいくらあっても足りないのだ。ということは、車をたくさん売るしかない。リチャードは1年前に購入した75年式オールズモビル・デルタ88を売ろうとするが動かない。最終手段で、彼は52年式シボレー・デラックスを売ろうとする。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Dodge Hode Podge Part 1/'65 Mustang  Sub

リチャードとアーロンが手がけるのはレアな64年式ダッジのピックアップトラック。しかしサスペンションはフォード、エンジンはシボレーと、パーツが寄せ集めだ。さらに以前リチャードがオークションでゲットした32年式フォード・ロードスターがやってくる。リチャードが不在のため、クリスティーが変わりに金額を交渉するが…。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

No Bull Bonneville  Sub

リチャードは以前のエピソードで出会った2人のオーストラリア人から依頼を受ける。72時間以内に車が欲しいと言うのだ。作業するのは59年のポンティアック・ボンネビル。しかし車は問題だらけでお金も時間もかかってしまう。果たして予算内、そして時間内にピカピカによみがえらせることはできるのか。さらにリチャードはアウトビアンキとハドソン・メトロポリタンを購入。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Ferocious Ford and Fast Ferrari  Sub

リチャードとアーロンが購入したのは38年のフォード・2ドアセダン。ガス・モンキー・ガレージに持ち帰って見たところ、中はネズミのフンだらけだった。これを最高のホットロッドに変身させることはできるのか?さらにアメフトの名選手、エミット・スミスが所有していた91年のメルセデス・ベンツ300SLと、ボロボロのフェラーリF40もゲット。これらの車で利益を出すことはできるのか?

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Trials of a T-Bird  Sub

リチャードとアーロンはいい車があればどこへでも行く。大雪のオレゴンでも…。極寒の地で2人が手に入れたのは69年と58年の2台のコルベット。2人はコルベットをガス・モンキーの新しい本部に持ち帰る。ガス・モンキーではクリスティが65年のフォード・サンダーバードを購入していた。さらにリチャードはモデルのアロイ・アッシュに会う。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Stung By a ’67 Corvette Stingray  Sub

最近いろいろ不調だったリチャードとアーロンはベガスでリフレッシュ。カジノで稼いだ金で三輪のメッサーシュミットを購入。元の持ち主は有名なスタントライダーだった。ベガスから戻ったリチャードは大奮発して67年のコルベット・スティングレーを購入する。これを完全に復元すればかなりの高値で売れるはずだ。そしてガス・モンキーの本部が完成する。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Bad Ass Bronco 2  Sub

リチャードはイライラ。サビついたブロンコの修復費が高くついてしまったうえに、作業が進まないのだ。ストレス発散のため、お気に入りの緑のマスタングでドライブに出る。しかしガス・モンキーの本部を新しくする話し合いでイライラが復活してしまう。お金を稼ぐため、36年のスリーウインドウのフォードを売ることに。クルーたちはスーに誕生日プレゼントを渡す。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Bad Ass Bronco 1  Sub

リチャードは76年のトラック、フォード・ブロンコを入手。アーロンが夢にまで見た四輪駆動車だ。しかし、このサビついたブロンコは言うことを聞かない車だった。2人はテキサスで2台のポンティアックを見つける。55年のチーフテンと40年のセダンだ。50年間も眠っていた車だが、日の目を見ることはあるのか?さらにF-1ピックアップトラックを購入。2人はガス・モンキーの将来について話し合う。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Mashed Up Mustang  Sub

リチャードは友人と58年のインパラと67年のマスタングを交換することに。アーロンと2人で手に入れたマスタング・コンバーチブルをクールな黒塗りの車に変身させる。そのコストが高くついたため、リチャードは72年のポンティアック・フォーミュラ400を購入。さらに75年のダッジ・チャージャーも持ち帰る。これは酔った勢いで買ったものだった。マスタングを高値で売ろうとするリチャードに悲劇が…。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Far Out Fairlane  Sub

リチャードとアーロンは地元のチャリティーで59年のフォード・フェアレーン・ギャラクシーと54年のベルエアを購入し、見事に蘇らせる。リチャードはお目当てのモデルAを求めて奔走する。リチャードとアーロンはいつも内装を頼んでいるスーの仕事に不満。態度が悪いスーだが、いつもはきっちり仕事をこなすはずだ。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Apache/road To Chopper Live - Part 2  Sub

史上最悪の1週間を終えたガス・モンキーのクルーたち。同じくバイク番組を持っているジェシー・ジェームズとタトル家と“プレゼント”を交換する。おふざけを終えたクルーたちはオークション出品に間に合うように、59年のシボレー・アパッチを急ピッチで仕上げる。その頃リチャードはお金を稼ごうとしていた。アーロンと一緒にお買い得な1968年のシェルビー・マスタングをゲットする。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

Apache/road To Chopper Live - Part 1  Sub

ガス・モンキー・ガレージに最大のピンチが訪れる。リチャードはサビの塊のようなトラック、1959年シボレー・アパッチを持ち帰ってきた。さらにアーロンはコンテストに出すためのバイクを作るのに必死だった。そんな中、スコットが辞めると言う。新たなメカニックを探さなくてはならない。リチャードとアーロンはストレス発散のため、オレンジカウンティ・チョッパーズ(OCC)にイタズラを仕掛ける。

放送日時

シリーズ名

Fast N' Loud (Season 1b)

もっと見る

ギャラリー

おすすめ番組